アスファルト防水のエキスパート 東西アスファルト事業協同組合

東西アスファルト事業協同組合講演録より 私の建築手法

マークアップリンク
トップ
私の建築手法
手塚貴晴 - 屋根に暮らす
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986

2007 東西アスファルト事業協同組合講演会

屋根に暮らす

手塚 貴晴TAKAHARU TEDUKA

手塚貴晴-近影

なぜ「屋根に暮らす」という話にしたかといいますと、われわれは単純にアウトドアの生活が好きなんです。

建築家というと、どうしても「一生懸命毎日毎日夜中もがんばって徹夜して」というイメージがあるんですけれども、われわれはできるだけそうしないようにしています。うちの事務所は朝10時からスタートするんですね。最初は夜早く帰そうと思ったら、みんな終電までいてどうしても早く帰らないものですから、じゃあ朝を遅くしようということで朝を遅くしました。われわれは家族をすごく大切にします。

Profile
略歴
1964
東京都生まれ
1987
武蔵工業大学工学部建築学科卒業
1990
ペンシルバニア大学大学院修了
1990-1994
リチャード・ロジャース・パートナーシップ(ロンドン)
1994
手塚貴晴と手塚由比で手塚建築研究所を協同設立
現在
武蔵工業大学准教授
主な受賞
1997
通商産業大臣賞グッドデザイン金賞「副島病院」
1998
日本建築学会作品選奨「副島病院」
2000
東京建築士会住宅建築賞「鎌倉山の家」
2002
第18回吉岡賞 JIA新人賞「屋根の家」
2003
日本建築学会作品選奨「屋根の家」
2004
エコビルド賞「越後松之山『森の学校』キョロロ」
2005
日本建築学会作品選奨「越後松之山『森の学校』キョロロ」
2007
経済産業大臣賞 キッズデザイン賞
金賞 感性創造デザイン賞
経済産業大臣賞 グッドデザイン賞
インタラクションデザイン賞
アジアデザイン大賞
こども環境学会賞
こども環境デザイン賞
「ふじようちえん」
2008
日本建築学会作品賞「ふじようちえん」
主な作品

「ふじようちえん」「トヨタ L&F 広島本社」「越後松之山『森の学校』キョロロ」「副島病院」「回廊の家」「庇の家」「森を捕まえる家」「縁側の家」「のこぎり屋根の家」「空をつかまえる家」「屋根の家」

«前のページへ最初のページへ次のページへ»