アスファルト防水のエキスパート 東西アスファルト事業協同組合

東西アスファルト事業協同組合講演録より 私の建築手法

マークアップリンク
トップ
私の建築手法
坂 茂 - 作品づくりと社会貢献の両立をめざして
メタル シャッター ハウス
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986

2012 東西アスファルト事業協同組合講演会

作品づくりと社会貢献の両立をめざして

坂 茂SHIGERU BAN


«前のページへ最初のページへ次のページへ»
メタル シャッター ハウス
「メタル シャッター ハウス」1階テラスから室内を見る
「メタル シャッター ハウス」1階テラスから室内を見る。ガラスの折れ戸が庇になる。

「メタル シャッター ハウス(2012年)」はニューヨークのマンハッタンにつくった11階建てのコンドミニアムです。チェルシーの現場は元もと倉庫街で、今はギャラリーが点在しています。夕方に行くと、倉庫やギャラリーのウィンドウはほとんどシャッターで覆われていました。それを見て、ここはシャッターが似合うと思い、全面がシャッターで覆われた建物にしようと考えました。セキュリティーのためのシャッターといってもパンチングメタル製の半透明なもので、閉まっていても外の景色が見えますし、換気をすることもできます。また遮光用シェーディングの役割や、夏は蚊除けの網戸の代わりにもなります。一階がギャラリーで、その上は、平面を3分割のベイ(空間のユニット)として、各二層ずつのメゾネットアパートが、東に2ベイ分、西に1ベイ分の構成で入っています。二層吹き抜けのリビングルームは、全面二層分のガラスファザードが折れ戸として開いて、テラスと室内が一体に連続します。外に大きいテラスがある南面は、ガラスの折れ戸が外側に開いて、庇をつくるようになっています。


基準階平面 縮尺1/500
基準階平面 縮尺1/500
「メタルシャッターハウス」1階平面 縮尺1/500
「メタルシャッターハウス」1階平面 縮尺1/500

「メタルシャッターハウス」正面外観。シャッターを閉じた状態
「メタルシャッターハウス」正面外観。シャッターを閉じた状態。
「メタルシャッターハウス」正面外観。一部聞いた状態
「メタルシャッターハウス」正面外観。一部聞いた状態。

内観
内観。ガラスの折れ戸をたたむとテラスと内部の空間が繋がる。

«前のページへ最初のページへ次のページへ»